ルーン|当たる電話占い口コミベスト5

当たる電話占い口コミ

「ルーン」について

ルーン

ルーン占いとは、ルーン文字という北欧の古代文字を使用した占術です。主にルーン文字が刻まれた石や木片、カードなどを使用します。

日本においてはタロットや易占などに比べてまだあまり認知されていない占いですが、近年はゲームなどでルーン文字が扱われることも増えたことで人気を集めつつあります。

ルーン文字は1世紀頃から17世紀頃までゲルマン民族の間で使われたと言われている古代文字です。そのルーツは未だ不明な点が多く、諸説あるのではっきりとしたことはわかっていません。ルーン文字が解明されだしたのも20世紀に入ってからで、それまでは意味不明な古代文字のひとつだったのです。

ルーン文字の数は時代によって増減し、場所によっても異なります。現在ルーン占いとして使用されているのは24文字です。そこにブランクという空白を含めた25のルーンで占うのが一般的となっています。

このルーン占いは、手元に道具がなくても誰でも簡単にできる占いです。ルーンは「ルーンが刻まれたもの」ではなく「ルーンの文字自体」に意味があるので、ルーンを刻むものはなんでも良いのです。それこそ専門のショップに行けば5,000円前後かかってしまうルーンストーンも、自宅にある紙にルーン文字を書いて使用することで費用をかけずに簡単に占いとしての使用が可能です。

肝心なのは使用者がそのルーンをどう読み解くかであって、道具によって占いの精度が変わるわけではないのです。

ルーンの面白いところは、占いだけでなく魔術(おまじない)としても利用できるという点です。上記の通り、ルーンはその物ではなく文字自体に力があります。願いを表しているルーン文字や、願い事を叶えるための特定の文字列を石や木片に刻んだもの(タリスマン)を作ることで、願いに対する行動を起こす糧になります。

このように自分でも手軽にできるルーン占いですが、やはり正しいメッセージ、具体的なメッセージが欲しいというときはルーンで占い慣れている占い師にお願いするのが良いでしょう。

有名どころのタロットや占星術などと比べるとまだまだ扱っている人は少ないルーン占いですが、ゼロではありません。このサイトで紹介している占い師の中にもルーン占いができる占い師はいます。ルーン占いは慣れた占い師が使用すれば神託にも匹敵すると言われるほど的中率の高い占術です。ルーン占いを扱っている占い師を見つけたらぜひ利用してみてください。

占いの種類について

口コミで選ばれた当たる人気の電話占いサイト